在宅療養支援診療所

診療をご希望の方へ

私たち在宅療養支援クリニックかえでの風は、在宅で療養される患者様のあらゆる健康上の問題、疾病に対し、総合的・継続的、そして全人的に対応する、プライマリ・ケアを行う地域の保険医療機関です。東京都西部、神奈川県北東部を診療地域とした在宅療養支援診療所で数少ないCART療法(腹水濾過濃縮再静注法)の常設を行っています。末期癌による腹水貯留、肝硬変の進行による腹水貯留などにも迅速に対応いたします。 また、当院は内科、外科といった各科の医師がおりますので、複数の科の領域にまたがる疾患をお持ちの方(高血圧の治療が必要だが認知症があり通院を拒否される、糖尿病の既往のある方が癌になり、うつ症状を併発した、等)の診療を多く診させていただいています。お気軽にご相談下さい。

対象となる方

在宅医療を受けられる方は治療できない疾患や障害を持つ方がほとんどを占めます。しかし、疾患や障害を持つからといって、その人らしい日常を過ごせないことは無い、と私たちは考えます。疾患や障害があるからこそ、日々を実感し、その人らしい有意義な人生を自律的に過ごせるのではないでしょうか。

対象となる方 要支援・要介護認定を受けている
在宅での療養を希望されている
認知症の方
介護施設やサービス付き高齢者住宅にお住まいで、通院困難な方
がんなどで緩和医療が必要な方
一人での通院が難しい方
最期までご自宅で過ごしたい方
胃ろうやIVH、点滴、在宅酸素療法などの医療管理が必要な方

訪問診療の費用について

ご利用料金はあくまでも目安です。詳しくは在宅療養支援 総合相談窓口 0120-632-001へご相談下さい。

在宅医療の基本利用料(例) 1割負担の方 7,000円
3割負担の方 21,000円
在宅酸素療法 1割負担の方 7,680円
3割負担の方 23,040円
在宅中心静脈栄養法 1割負担の方 4,250円
3割負担の方 12,750円

高額療養費制度によりかかる医療費には上限があります。

高額療養費(医療費自己負担額の上限)保険の種類、世帯収入などにより異なります。 例えば70歳~75歳未満の前期高齢者、または75歳以上の後期高齢者医療の被保険者の場合、

1・2割負担の方 住民税非課税の方
最大で月額18,000円 最大で月額8,000円

※詳しくは相談員にお尋ねください。

当院でできること

●当院では以下の検査を在宅で実施できます。

一般的な診療所の外来でおこわなれる検査について多くは対応可能です。CTやMRI、上部・下部内視鏡といった検査が必要な場合にはお住まいの地域の提携医療機関をご紹介いたします。

当院で可能な検査
血液検査 尿検査 喀痰検査 便検査
細胞診 培養検査 心臓 胸部
腹部超音波検査 十二誘導心電図検査 ホルター心電図検査 睡眠時無呼吸検査

●当院では下記の治療・処置・管理がご自宅で可能です。

当院で可能な検査
点滴 注射 インフルエンザの予防接種 肺炎球菌ワクチンの予防接種
関節腔内注射 インスリン注射 抗糖尿病薬注射 自己血糖測定
在宅酸素療法 気管切開 人工呼吸器管理 経鼻胃管
経皮経食道胃管(PTEG) 胃瘻 腸瘻 中心静脈栄養法
尿道留置カテーテル 腎瘻 膀胱瘻 心臓ペースメーカー
疼痛 各種麻薬 くも膜下ポート PCAポンプ
CADDポンプ 褥瘡 胸水穿刺 腹水穿刺
腹水ろ過濃縮再静注法 (CART療法) 経皮経肝胆道ドレナージ (PTCD) 経皮経肝胆嚢ドレナージ (PTGBD)チューブ 抗がん剤治療

※詳しくは相談員にお尋ねください。

往診エリア

※2019年9月1日現在

東京都
町田市 稲城市 狛江市
多摩市 日野市 調布市
府中市 八王子市(一部) 世田谷区(一部)
神奈川県
相模原市(一部) 大和市 座間市
綾瀬市 愛川町 厚木市
伊勢原市(一部) 海老名市(一部) 横浜市旭区
横浜市緑区 横浜市瀬谷区 横浜市青葉区
横浜市都筑区 横浜市港北区 川崎市多摩区
川崎市麻生区 川崎市宮前区 川崎市中原区
川崎市高津区

利用開始までの流れ

まずはお電話でご連絡下さい。ご連絡はご本人様、ご家族様、ケアマネジャー様、病院・施設の相談員様、どなたからのご連絡でもお待ちしております。

在宅療養支援クリニック かえでの風 医療相談室 0120-73-5511

※電話受付時間/平日9時~17時